TOP

スポンサーKataribe

年末年始の過ごし方

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

年末年始はどう過ごせばいい?
年賀状

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

新年を祝う年賀状ですが喪中の時には出さないのがマナー

前年に身内に不幸があった場合には、年賀状は差し控えます

年賀状を送らず、年賀を欠礼する挨拶状である「喪中はがき」を送るのが一般的

通常であれば、11月下旬から12月上旬に相手に届くように発送します。相手が年賀状を書く前に発送します
おせち料理
おせち料理は正月の祝い料理なのでNGとされていますが、お祝いの意味合いが強い食材のみを除いたおせち等で対応しているご家庭もあるようです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

おせちは祝い事というよりも、元旦はお店が開いていなくて買い物が出来ない、お正月くらいは料理をしないでのんびりしましょうという事から保存食として親しまれてきました

お祝い事ではなく、普通の食事の一環として食べるのであれば差し支えないと言われています

喪中だからといっておせち料理すべてを控えるのではなくて、おせち料理の持つ意味を吟味し、席に出すに相応しいか判断をして出してみましょう

紅白なますはめでたい色を表す紅白を示しており、また、なますはお祝いの水引きを表しています。更に昆布巻きにも学問成就や文化の発展の意味がありますが、昆布のこぶと喜ぶのこぶをかけていて、おめでたい意味も持っています。

お年玉

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

喪中の場合、本来は「お年玉」も控えるべきもの

喪中だからと質素に簡略化しようと思いがちですが、お年玉は子供にとって楽しみな行事の一つ

袋に「お年玉」としないで「書籍代」「文房具代」などと表書きして、通常の正月との違いを理解してもらってから手渡ししましょう

あけましておめでとう」

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

「あけまして、おめでとう!」新年のごあいさつはもちろんNG!
こちらが喪中で、訪問先へ伺う場合、基本的には「新年早々お邪魔いたします。今年もよろしくお願いいたします」など、普通にお邪魔する旨の挨拶をすればいい

初詣

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

喪中の初詣に関する考え方は、地域や神社、お寺によって様々

世間一般の常識では『喪中の場合の初詣は×』と言われていますが、実は神社とお寺では初詣の考え方が違うため、宗教上の視点からみるとOKのこともある

気になるときには、行こうと思っている神社にあらかじめ確認を取りましょう

.

最終更新日:2016-01-02 00:55

コメント (0)